トップのページ

除夜の鐘・初詣・ご来光        ことしこそは……!
           パワー全開
        必ずいいことが……

久昌寺の初詣に賭けてみましょう。まずやるぞ!という意欲です。初日の出とともに、両手を大きく拡げ、朝日のオーラを受けましょう。
呼吸を整えて、すべてを体内隅々に行き渡らせましょう。
時間をかけ充分、太陽の気(オーラ)を受けたら、
まず義公廟に参拝し、そして振り返りその前で”今年はやるぞと手を天に届くように挙げ、大きな声で、初日の出に向かって訴えましょう。

義公廟の階段を降りて、黄門様の創建の久昌寺へ行きましょう。
階段を上がり、中央の本堂の前に来ましたら、手を合わせ、「今年は必ずやる
」という信念を黄門様に伝えましょう。
必ず必ずその思いは伝わるはずです。がんばりましょう。

「必ず、必ず成し遂げる」という信念を訴えるのです。ダメと思ったら、もうその時点でダメになります。
必ずやるというオーラを持ちましょう。


ダメと思ったら負けです。必ずやると決めましょう。



オーラを受けたら、受験のお子様は、久昌寺虚空蔵尊へ祈願をしましょう。


  ご  案  内


久昌寺の除夜の鐘は、12月31日午後11時45分より、行います。

元日0時より元朝祈願を行います。参加は自由です。また午前6時より朝勤の祈願があり、その後、境内、又は義公廟にて新春のご来光を拝します。

なお各種ご祈願は年内より受付しています。


茨城県常陸太田市のパワースポットです。新たな年の出発にしてみてはいかがですか。
1月中は、パワー全開です。オーラをもらいに来ましょう。